脂っこい物を食べた後、しばらく胃がムカムカして吐き気がするので、市販の胃薬を飲んで様子を見ていました。

ですが、なかなか症状は改善されず、胃のムカムカが続き、仕事をするのも辛くなり、トイレに行って吐くとスッキリするので、病院へ行き診察してもらいました。

夏場、胃も弱っているようで、冷たいものや脂っこい物を飲み食いしたことが原因で吐き気が起きているとのことで、食事も胃に優しいものを食べて脂っこい物は控え、お酒もなるべく飲むのを抑えるようアドバイスがありました。

仕事柄、飲み会が多いので、お酒を飲んだり脂っこい物を食べる機会が多いので、しばらく飲み会参加は控えるようにしました。

ナウゼリンを処方されたので、空腹時に飲み日常生活を過ごしていると、胃がムカムカして気持い症状もだいぶ治まってきたので安心しました。

胃に優しいお粥を食べたり、胃に負担が少ないものを食べるようにして過ごしていると、2日目にはだいぶ吐き気は改善されてきました。

胃がかなり弱っているのがわかったので、食事もなるべく生物はたべないようにして、火をとおした温野菜など色々と工夫しながら食事するようにしいました。

お酒や脂っこい物は食べるのを控え、胃の調子がだいぶ変化してきたので効果を実感できるようになりました。

ナウゼリンを空腹時に飲むことが重要ですし、やはり吸収率が高く、吐き気も次第と治まってきくるので効果も早いです。

胃のムカムカが治ったので、食事も少しずつ元に戻し、食べるようになりました。

脂っこい物やお酒は控え、消化によいもの、胃の負担が少ないものを選んで食べるようにして過ごしました。

ナウゼリンを飲んで5日目には、吐き気もなく元気回復することができました。

(東京都、亀元陽子さん)